ガンダムコンクエスト情報収集所


遠征についてのデータ

・遠征時間は2時間、4時間、8時間、12時間が選べるが、取得できる報酬数や経験値は時間が短いほど効率が良い
・もらえる経験値は出撃したユニットの頭数でワリカンされる(パイロットを乗せていればパイロットも機体と同じだけもらえる)
・遠征に出撃する部隊は戦闘を行うわけではないのでゾンビでもOK
・ユニットボーナス条件を満たすとより良い報酬がもらえる確率が上がる
・DP・バッジ・レアバッジ・コストアップなどのオイシイ報酬はマジ低確率 (ノД`)・゜・。(涙)
・入手した報酬はプレゼントボックスに入るので、資源はある程度貯蓄運用ができる(ただし受取期限2週間)
・出撃回数に応じて新たに派遣できる場所が増えていく
・当初は1部隊ずつしか派遣できなかったが、シーズン7から同時に2部隊まで派遣できるようになった



<宇宙>

遠征宇宙

1.サイド3


<開放条件>
  なし(最初から選択可能)
<報酬の特徴>
  闘技場ENが入手できる
<ユニットボーナス>
  勢力が「グリーン」の機体を1機配備する
  勢力が「グリーン」のパイロットを1名配備する
  Lv10以上の機体を1機配備する
  Lv10以上のパイロットを1名配備する


2.プラント


<開放条件>
  なし(最初から選択可能)
<報酬の特徴>
  燃料を多く入手可能
<ユニットボーナス>
  勢力が「パープル」の機体を1機配備する
  勢力が「パープル」のパイロットを1名配備する
  Lv10以上の機体を1機配備する
  Lv10以上のパイロットを1名配備する


3.ユニウスセブン


<開放条件>
  遠征を30回行う
<報酬の特徴>
  アクションENが入手できる
<ユニットボーナス>
  サポートを配備する
  コスト6以上の機体を1機配備する
  宇宙の地形適性が○以上の機体を1機配備する
  レアリティR以下のパイロットを1名配備する


4.ルナツー


<開放条件>
  遠征を90回行う
<報酬の特徴>
  バッジ×5が入手できる
<ユニットボーナス>
  Lv5以上のサポートを配備する
  コスト5以下の機体を1機配備する
  覚醒値1以上のパイロットを1名配備する
  合計コストを21以上にする


5.ソロモン


<開放条件>
  遠征を240回行う
<報酬の特徴>
  装甲力上昇(1日)が入手できる
<ユニットボーナス>
  勢力が「ブルー」のサポートを配備する
  勢力が「ブルー」のパイロットを1名配備する
  勢力が「グリーン」のパイロットを2名配備する
  コストを7以上の機体を3機配備する


6.ヘリオポリス


<開放条件>
  遠征を360回行う
<報酬の特徴>
  兵装力上昇(1日)が入手できる
<ユニットボーナス>
  勢力が「アクア」のサポートを配備する
  勢力が「アクア」のパイロットを1名配備する
  勢力が「パープル」のパイロットを2名配備する
  コストを9以下の機体を3機配備する


7.ヤキン・ドゥーエ


<開放条件>
  遠征を540回行う
<報酬の特徴>
  EXガシャメダルが入手できる
<ユニットボーナス>
  勢力が「パープル」のサポートを配備する
  覚醒値10以上のパイロットを1名配備する
  機体を後衛に2機配備する
  コストを9以上の機体を3機配備する


8.ア・バオア・クー


<開放条件>
  遠征を720回行う
<報酬の特徴>
  性能パーツが入手できる
<ユニットボーナス>
  勢力が「グリーン」のサポートを配備する
  機体を前衛に2機配備する
  機体を後衛に1機配備する
  コストを11以上の機体を1機配備する


9.月


<開放条件>
  遠征を1000回行う
<報酬の特徴>
  全種類の報酬が入手できる
<ユニットボーナス>
  覚醒値10以上の機体を1機を配備する
  レアリティSRのパイロットを1名配備する
  機体の合計コストを21以上にする
  宇宙の地形適正が○以上の機体を1機配備する





<地上>

遠征地上


1.南米


<開放条件>
  なし(最初から選択可能)
<報酬の特徴>
  メタルを多く入手可能
<ユニットボーナス>
  勢力が「ブルー」の機体を1機配備する
  勢力が「ブルー」のパイロットを1名配備する
  Lv10以上の機体を1機配備する
  Lv10以上のパイロットを1名配備する


2.ヨーロッパ


<開放条件>
  なし(最初から選択可能)
<報酬の特徴>
  燃料を多く入手可能
<ユニットボーナス>
  勢力が「アクア」の機体を1機配備する
  勢力が「アクア」のパイロットを1名配備する
  Lv10以上の機体を1機配備する
  Lv10以上のパイロットを1名配備する


3.アジア


<開放条件>
  遠征を60回行う
<報酬の特徴>
  合成ガシャメダル×5が入手可能
<ユニットボーナス>
  レアリティHR以上の機体を2機配備する
  覚醒値1以上の機体を1機配備する
  Lv50以上の機体を3機配備する
  Lv50以上のパイロットを2名配備する


4.北極圏


<開放条件>
  遠征を120回行う
<報酬の特徴>
  レアバッジ×3が入手可能
<ユニットボーナス>
  勢力がALLの機体を1機配備する
  雪原の地形適正が○以上の機体を1機配備する
  Lv99以上の機体を2機配備する
  Lv99以上のパイロットを1名配備する


5.アフリカ


<開放条件>
  遠征を180回行う
<報酬の特徴>
  コスト上限UPセット(3日)が入手可能
<ユニットボーナス>
  砂漠の地形適性が◎の機体を1機配備する
  機体を4機配備する
  レアリティSRの機体を1機配備する
  勢力が「ALL」のパイロットを1名配備する


6.ユーラシア


<開放条件>
  遠征を300回行う
<報酬の特徴>
  DPが入手可能
<ユニットボーナス>
  覚醒値1以上のサポートを配備する
  機体を前衛に2機配備する
  覚醒値10以上の機体を1機配備する
  機体の合計コストを24以下にする


7.オセアニア


<開放条件>
  遠征を450回行う
<報酬の特徴>
  曜日ENが入手可能
<ユニットボーナス>
  レアリティHR以上のサポートを配備する
  水中の地形特性が◎の機体を3機配備する
  レアリティHR以下の機体を1機配備する
  レアリティSRのパイロットを1名配備する


8.北米


<開放条件>
  遠征を630回行う
<報酬の特徴>
  資源が入手可能
<ユニットボーナス>
  Lv10以上のサポートを配備する
  機体を6機配備する
  Lv99以上の機体を4機配備する
  Lv99以上のパイロットを2名配備する


→TOPへ戻る