ガンダムコンクエスト情報収集所


ガンダムコンクエスト 初心者向けの攻略指南

曜日ミッション

曜日ミッション

曜日ミッションは、いつでも好きなタイミングで出撃できる30分間のミッションです。
出撃にはENが必要で、これは小隊戦用のENと兼用になっています。
出撃ENは左側に表示されている数字が自然回復ぶんで、8時間につき1回復して最大3までストックできます。
右側の数字はCPにて購入したENのストックぶん。
出撃の際には左側の自然回復ぶんから優先的に消費されます。

エースを倒したり、サーチしたコンテナを回収することによって、
資源・DP・ハロ・カプセル・シルバーガシャメダル・勢力ガシャメダル・合成ガシャメダルを入手することができます。
特にハロとカプセルは運が良ければかなりの数が手に入るのでなかなかオイシイです。

手に入るハロとカプセルは曜日によって以下のように色が決まっています。
無色ハロ・カプセルはどの勢力でも経験値がフルで入るので、できれば水曜、土曜、日曜はがんばると良いかも。

 月曜12:00〜翌日11:59 ブルー
 火曜12:00〜翌日11:59 グリーン
 水曜12:00〜翌日11:59 無色
 木曜12:00〜翌日11:59 アクア
 金曜12:00〜翌日11:59 パープル
 土曜12:00〜翌日11:59 無色
 日曜12:00〜翌日11:59 無色


金のコンテナ

サーチしたときにたまーに、このような金のコンテナが現れるときがあります。
出現頻度としては30分間がんばって1回出るかどうかぐらいでしょうか。
この中にはハロ or カプセルが複数個入っており、まれにHRやSRが入っているときもあります。

シーズン9まではビンゴ指令というのがあったのですが、
シーズン10からは廃止されて、ひたすらコンテナを集めながらエースを狩っていく苦行に仕様変更されてしまいました。
コンテナ50個はまだ簡単に達成できるのですが、エース30体を倒すのは30分間それなりにしっかり張り付かないとムリです。
30分きっちりやった場合は以前より稼げる仕様になっているらしいのですが・・・。
いままでビンゴだけ達成して離脱していたプレイヤーからの不満が多いみたいなので、すぐにまた仕様変更されるかも?


ガンダムコンクエストのホワイトベース

曜日ミッション中は部隊や戦艦の移動速度が通常より速くなっています。
ですが、より効率良くこなしたいのであれば足が速いホワイトベースを使うのが理想的。
覚醒値を上げて出撃回数を6にしたタクシー部隊があると、部隊入れ替えのタイムロスが少なくなってさらに効率が上がります。

あと、この曜日ミッションは残り時間に関係なくお昼の11:59で強制終了してしまうので注意しましょう。
またゲームに触っているプレイヤーが多い夜の時間帯は、ゲームの処理が重くなって読み込みが多くなります。
ストレスが溜まるうえに効率も落ちるので、できればそういう時間帯は避けて出撃したほうがいいかもしれません。



アクション

アクションパートは戦争パートとは完全に独立していて、比較的おまけに近いコンテンツです。
しかし報酬でSR・HR機体をもらえることもあり、合成用のエサ収集にも役立ちます。
限定機体が入手できるキャンペーンもたまに行われるため、
日頃から積極的にプレイしていきましょう。


アクションエネルギー

アクションをするためにはアクション出撃ENが必要になります。
左側に表示されている数字が自然回復するぶんで、1時間の経過につき1回復して最大10まで保持できます。
右側はアクションアイテム・戦争コンテナ・遠征報酬などで拾ったENがストックされた数字です。
出撃した際には左側の自然回復ぶんから優先して使用されます。
なので普段は自然回復ぶんだけでアクションを行ってストックぶんを保管しておき、
アクションに関係するキャンペーンが行われているお得な時期にガッと使うのがオススメです。


アクションガンタンク アクションエールストライク

使用する機体はアクション専用のものとなります。
最初に使用できるジム、ザク、ダガー、ジンはどれも非常に弱いです。
まずはがんばってクエストを進めてガンキャノンを入手しましょう。
そのガンキャノンでポイントを198000P貯めて、ガンダムかエールストライクを購入して乗り換えるのがオススメ。
どちらも能力が高くて敵を殲滅させやすいスキルが揃っています(どちらかというとエールのほうが使いやすいかも)。
バッジで交換できるフリーダムやエクシアも強いですが、どちらかというと趣味機体で攻略に必須ではありません。


アクションエネルギー

スキルは3つ枠があって好きなものを選択して付けることができます。
MSスキルを3つ付けるほうがアクションゲームとしては爽快で楽しめますが、
機体レベルが低いうちはパイロットスキルの常時自己防御力アップを1つ入れておくと撃墜されにくくなります。
機体レベルが上がったりアクションに慣れたりして撃墜される恐れがなくなったら、
殲滅力を上げるために攻撃的なスキル構成に切り替えると良いでしょう。


指令ランク

指令ランクは必ず推奨機体レベルを見て自分に合ったランクを選ぶこと。
機体レベルが低いと攻撃力と防御力が敵の強さに全く追いつかずにあっさり撃墜されます。
撃墜されれば出撃ENは無駄になりますし、何より貧弱な機体での参加は他のプレイヤーへの迷惑になってしまいます。
またこのアクションパートは『いかにコンボを繋いでクリアするか』が重要事項になります。
そのためにも特定クエストをクリアしたいとき以外は4人で出撃するようにしましょう。

指令はランクや戦場にもよりますが、比較的『殲滅』がコンボを繋ぎやすいです。
逆に厳しいのは『防衛』(ランク8の防衛はオイシイですが)。
とりあえず一通りプレイしてみて自分にとってやりやすい指令を見つけましょう。
ちなみにランク4鉱山殲滅にはアッザム、ランク6市街地殲滅にはアプサラス、ランク8地下殲滅にはビグザム、ランク9殲滅月面にはプロヴィデンスが
それぞれボスキャラとして登場します。
他の指令に比べて強敵ではありますが、慣れれば高スコアを出しやすい指令でもあります。

アッザム アプサラス ビグザム
↑アッザム、アプサラス、ビグザムとの戦闘。ビグザムはビーム兵器がほとんど通じないので注意


特別指令

たまにランダムで出現する特別指令は、出撃ENを5〜9と大きく消費します。
そのぶん、入手できる資源やDPの額が多くシルバーガシャメダルも数枚もらえます。
ただし通常指令より敵が強めに設定されているので機体レベルに自信がないときは控えたほうが賢明です。

通常指令を数多く回したほうが良いのか、特別指令でガッと稼いだほうが良いのかはよく議論になりますが、
体感では得られる報酬にそこまで大きな差はないかなぁというのが個人的な感想です。
SRはどの指令でどんなスコアを出そうが出るときは出るし、出ないときは本当に出ないし・・・。
ただ特別指令のほうが1ステージで短時間で済むので、リアルが忙しい人には向いているかもしれません。

 <ENを24使ってランク8通常指令(消費EN3)を8回行った場合>
  もらえる機体カード MAX8枚×8=64枚
  拾えるアイテム平均 4個×8=32個

 <ENを24使ってランク8特別指令(消費EN8)を3回行った場合>
  もらえる機体カード MAX16枚×3=48枚 (※スコアが高いぶん良カードの確率が高い?)
  拾えるアイテム 4個×3=12個
  拾えるシルバーガシャメダル 4個×3=12個 (※シルバーガシャはUC確率が約7割、R確率が約3割)


アクションのコツ

アクションでは前述している通り『いかにコンボを繋いでクリアするか』を意識して戦う必要があります。
コンボ数によってスコアの伸びが全然違ってきて、もらえる報酬にも差が出ます。
しいてコツを挙げるなら、

 ・敵の出現位置と順番を覚える
 ・仲間の行動と状況を見て、一緒に同じ敵を攻撃するか、別の敵を狙うか、どちらがコンボが繋がるか考えて行動する
 ・遠距離攻撃は残弾があると1発ずつしか回復しないが、全て撃ち切っていれば全回復するのでなるべく撃ち切る
 ・近距離攻撃後や被弾時の硬直時間はブーストボタンでキャンセルできるので活用する
 ・バズーカなどの広範囲攻撃で敵を一度に殲滅するとコンボが途切れやすいので気をつける
  (特にZZのハイメガキャノンでの一撃殲滅は最悪。ほぼ間違いなくコンボ終了。他のプレイヤーにめちゃくちゃ嫌われます)
 ・無駄に動いて敵を押したりするのは他のプレイヤーの攻撃がスカして迷惑になるので控える

といったところでしょうか。
何度も同じ指令をプレイして、自分がどんな行動をとればコンボがつながるか吟味していきましょう。


アクションでSRシャアザク

クリアすると報酬として機体カードがもらえます。→アクション報酬ラインナップ(シーズン5〜7)
一ヶ月しっかりプレイしてSR1枚ぐらい、HR5枚ぐらいの確率で引けるかと思います。
あくまで体感ですのでそのときの運によるとは思いますが。
そのほかアクション中に拾った緑色の光から資源・DP・アクションENなどがもらえます。
(誰が拾ってもパーティー全体でもらえるので取り合いする必要はありません)

あとアクション中に端末の電波が途切れたり、アプリが強制停止させられたりすると、
その戦闘から自機は強制離脱してしまいます。
このときENは出撃前の状態に戻っているので、これを利用すれば納得のいく高スコアが出るまで
何度でもやりなおすことができます。
しかし、この裏技を使うときはできる限りクリア確定までプレイしてからにしましょう。
よく1ステージ目でコンボが途切れた途端に抜けていく人がいますが、残される人にとっては非常に迷惑です。
実際2chの晒し板では「アクション途中抜けしてくヤツ」として名前を書き込まれたりすることもあります。
くれぐれも他のプレイヤーの迷惑にならぬように。。。



闘技場

ガンコン闘技場

闘技場も戦争パートとは独立したおまけに近いコンテンツです。
闘技場には『試験』・『決闘』の2種類があり、
さらに決闘の中には『対戦』というのもあるので実質3種類が用意されています。


ガンコン闘技場

『試験』の一部と『決闘』は、出場すると闘技場ENを1消費します。
左側の数字が自然回復ぶんで、3時間で1回復し、最大10まで保持できます。
右側の数字が遠征や課金で得たストックぶんのEN。
闘技場に出場すると自然回復ぶんが優先して消費されるので、
ストックぶんは闘技場に関するキャンペーンのときのために貯めておくと良いでしょう。


= 試験 =====
『試験』はNPCが対戦相手で、自分の編成した部隊と戦わせることができます。
全地形の土地・小拠点・中拠点・大拠点ぞれぞれのレベル1〜9が用意されているので、
対NPC部隊のテストや、スキルの検証などに使えます。
(できればエースや重要拠点も用意してくれればいいのに・・・)

SRガンダム

また、試験の中でも段位認定試験の四段〜九段については挑戦にENが必要。
九段をクリアするとSR槍ガンダムがもらえるので早めにゲットすると序盤は大きな助けになります。
(SRの中では一番弱いんじゃないかっていう性能なのでいずれはエサにする運命ですがw)

段位認定試験九段

段位認定試験九段では、SRシャアザク、HRハンマハンマ、Rウェイブライダーの3機編成と戦うことになります。
全機体ともレベル60でHPは3500。
シャアザクにはSU機動弱体T、ハンマハンマにはSU機動強化Tが積まれています(ほかスキルは不明)。
高機動先制タイプの部隊ではありますが、敵の機体レベルもスキルも中途半端。
装甲が高いユニットを前衛に1体置いて後衛に適当にアタッカーを並べれば簡単に撃破できると思います。


= 決闘 =====
こちらは実在するプレイヤーとの対戦になります。
勝利ポイントを稼いで期間中のランキングを争うモードです。

1回の出場で違うプレイヤー3人と1戦ずつ戦います。
(HPはその都度回復するので消耗したままでの連戦ではありません)
自軍の中で一番強い部隊を出場させるのがセオリーですが、相手もそれは同じ。
生半可な部隊では全く歯が立ちません。

戦いに勝利するとその結果に応じてポイントがもらえます。
1回勝つたびに10pt、1回の出場で3戦とも勝つと追加で10pt、
さらに連勝記録を更新するたびにポイントが加算されます(5連勝で5pt、10連勝で10pt、15連勝で20pt、20連勝で40pt)。
メンテナンス終了時点でのポイントに応じてランキングが決定され、それにより報酬がもらえるというわけです。

闘技場ポイントの仕組み


闘技場でポイントを稼ぐコツはいくつかあります。
まずは、闘技場ENはちびちび使わずにMAX近くまで貯めて一気に使うこと。
闘技場の対戦相手は、自分の現在順位が高ければ高いほど強い相手に当たりやすくなります。
この現在順位は現在稼いでいるポイントによって決まるのですが、
ポイントを得てからそれが順位に反映されるまでに実はタイムラグがあるのです(20分ごとに更新される)。
自分の順位が上がってしまう前に一気に連戦すれば、弱い相手とばかり遭遇できるのでポイントが稼ぎやすくなります。

あとはターンオーバーでも負けになるので防衛重視の部隊では挑まないこと。
そしてとにかく強い部隊で挑む(当たり前)、もういっそ課金してEN買う(爆)

また、よく闘技場で機体のレベリングを行う人がいますが、正直言って効率はかなり悪いです。
相手部隊に傷を負わせないと経験値が全くもらえないため育成中の弱い機体ではうまくいきません。
(デコイ機や支援機、パイロットであれば低いレベルでも影響が少ないのでよいですが)
レベリングはおとなしく曜日クエに通って行いましょう。

ちなみに闘技場の対戦相手に弱体補正がかかっている、なんて話がありました。
実際にシーズン4ぐらいまでは相手の部隊のパイロットによる補正が働いていなかったらしく、
実戦よりも勝ちやすい状況だったようです。
しかしどうやらいつの間にかサイレント修正されたようで、いまでは実戦と同じ条件のようです。
(きちんと検証したわけではないので未確認ではありますが)


= 決闘(対戦) =====
シーズン6中のアップデートにて追加された機能です。
自分の部隊をセットした部屋を作って待つことにより他のプレイヤーと対戦をすることができます。
4ケタの部屋キーを設定することができるので、同盟掲示板などで相手を募って対戦して遊ぶことができます。
部屋の制限時間は30分間、対戦が成立すると部屋主も対戦相手も闘技場ENを1消費します。
勝っても負けてもメリットデメリットはありません。


→TOPへ戻る