ガンダムコンクエスト情報収集所


アクティブスキル発動率を減少させるスキルの検証

HRサンダースやSRシャア、SRマ・クベなどが持っているスキルの中には、
「敵機体のアクティブスキル発動率を減少させる」というものがあります。
アクティブスキルには、支援攻撃、全方位攻撃、爆発攻撃、Aガード、Aバリアなど非常に強力なものが多くあるので、
その発動率を下げることができれば部隊の勝率は大きく変わってきます。

しかし困ったことにこのスキルは、いったいどれぐらい発動率を減少させる効果があるのかは明記されておらず、
体感で測ろうにも、そもそも相手部隊がアクティブスキルを積んでいるかどうかもわからないので、
イマイチそのスキルの恩恵が実感できません。

そこでなるべく同じ条件下で繰り返し戦闘を行って、
このスキルが相手のアクティブスキルをどれぐらい封じているのか検証してみました。


検証パイロット: HRサンダース覚醒 スキルレベル20
HRサンダース 覚醒

スキル「小隊潰しの死神+」・・・敵機体のアクティブスキル発動率を減少させ、搭乗機の近接兵装の攻撃力が増加する
サブスキル「AS発動弱体T+」


メインスキルではアクティブスキル減少の記述が前にきていますし、
サブスキルも覚醒しているから効果が期待できそうな予感。


検証に使う対戦相手: 闘技場試験 土地9(宇宙)に出てくるGアーマー部隊
アクティブスキル発動率減少効果の検証

検証データをとるための敵部隊は、最初は大拠点9でとにかく数を戦えばいいやと思っていたんですが、

 ・出てくる部隊によってアクティブスキルを持っている敵が多かったり少なかったりムラがある
 ・連戦が多いとこちらの部隊が被弾しやすく、殲滅に時間がかかるようになって相手の攻撃回数にムラができる

といった問題があって、データに紛れが多くなるので断念しました。
うーん、なかなか難しいもんですね。

いろいろ試行錯誤した結果、闘技場の試験の土地9(宇宙)に出てくるこの部隊との戦闘データだけに絞ることにしました。
発動率にそれほど大きな差がない単体攻撃アクティブスキルを持つ機体が4機。
ガードや回復など戦闘ターン数に影響を及ぼしそうなスキルは含まれていないので紛れが少なくなります。
この部隊以外との戦闘は全てスルー!


検証用の自軍部隊:
アクティブスキル発動率減少効果の検証

SRシャアザク・・・SU先制付与【全体】、P機動強化U+、P機動強化U
Rメッサーラ覚醒・・・P攻撃支援T+【周囲】、P機動支援T+【周囲】
Rアクトザク☆覚醒・・・SU機動強化+【全体】、A機動弱体T+【縦列】
HRマツナガザク☆覚醒・・・A装甲機動強化T+【周囲】、P機動支援T+【周囲】

パイロットはサンダース、覚醒RシャアLv20を3枚。
サンダースを外して検証するときは遠距離攻撃の値が近いSRロウを使います。

こちらの殲滅力を維持して敵の攻撃回数を毎戦ほぼ一定にすることを目指した構成です。
前衛の回避盾シャアザクは機動十分なので敵の攻撃は全く当たりません。
メッサーラのデフォスキルで他3機の攻撃力を底上げして、安定して2撃で敵を倒せるように調整しています。
このメッサーラは落とされてもパッシブスキルの影響をずっと残すので、デコイとして前衛配置にしています。
アクトザクやマツナガザクのAは機動バフ・デバフ系で、発動しても敵に通常ダメージしか出ないので、
敵の殲滅速度に影響を与えることはありません。
またAスキルの機動バフ・デバフ発動により後列2機もかなり避けるようになるので、
敵のアクティブが後列に飛んできても体力を削られにくくなります。




で、検証結果。


サンダースなし(SRロウ使用):
 検証回数 200戦
 敵のスキルの総発動回数 241回!!

サンダース覚醒スキルレベル20:
 検証回数 200戦
 敵のスキルの総発動回数 174回!!



かなり顕著に差が出ました。
サンダース覚醒が1枚いるかどうかで、なんと相手のスキルの発動回数に3割近い差が。
ただし検証回数が十分とは言えないのでまだまだ紛れはあると思います。
サンダースなしで相手スキル発動が0回のときもあれば、サンダースいるのに相手スキル発動が4回のときもあったり、
一戦一戦の結果にはかなりムラがあるので、やはり1000戦ぐらいデータ取らないと本来の確率には収束していかないかなと。
まぁ、でもひとつの目安ってことで。


サンダース未覚醒や、サンダース覚醒値1、SRシャア、SRマ・クベ、旧SRクルーゼあたりも
いずれ検証してみたいと思います。
ま、どれもまだ持ってないけどな!!(←無責任)
(誰かやってくんないかな・・・狙った敵部隊なかなか出てこなくて200回でもまぁまぁ苦行だったよw)


あと参考までに。
いまは引退してしまったアポリー・ベイさんが過去に自分のブログで
「SRシャアだけの場合と、SRシャアと未覚醒サンダース2枚の場合」で検証しています。
どうぞこちらものぞいてみてください。
→ガンダムコンクエストでリックディアスに乗りたい: スキル発動率減少特性


=============================
2015/08/17 追記:


SRシャア

ついに念願のSRシャアを入手しました!
シーズン1からプレイしていてどんなにガシャを引いても我が軍には降臨してくれなかったニクイやつ。
だいぶ回避盾デフレが進んだおかげで20万DPで購入することができました。
(待ってりゃもっと安くなるとは思うけど我慢できず)

というわけでアクティブスキル発動率減少スキルの効果、
このSRシャア・アズナブルについても同じ条件にて検証を行ってみました。

SRシャア未覚醒スキルレベル10:
 検証回数 200戦
 敵のスキルの総発動回数 210回!!


パイロットなしのときにくらべて15%程度の減少率を見せてくれました。
覚醒サンダースは30%近い減少率だったので、やや効果としては物足りないか。
まぁSRとはいえ、アクティブスキル発動率減少の記述はスキル説明で後ろにきてるし、未覚醒だしこんなもんですかね。
というわけで現状では、

 パイロットなし(0%減) < SRシャア(15%ぐらい減) < 覚醒HRサンダース(30%ぐらい減)

という検証結果になりました。
また新しいパイロットが手に入ったら追加検証をしていきます。
あ、併用したときの検証もしなきゃか。
先は長い・・・。



=============================
2015/11/17 追記:


SRマ・クベ

SRマ・クベで同様に検証してみました。
SRであり、さらにアクティブスキル発動率減少の記述が前に来ているので大きな効果が期待できます。

SRマ・クベ未覚醒スキルレベル10:
 検証回数 200戦
 敵のスキルの総発動回数 170回!!


覚醒サンダースとほぼ同等の発動回数となりました。
だいたい3割ぐらい減らしている印象です。
後ろに記述が来ているSRシャアのほぼ倍の差になりますし、なんとなく妥当な数字のような気がします。
現状では、

 パイロットなし(0%減) < SRシャア(15%ぐらい減) < 覚醒HRサンダース(30%ぐらい減) ≒ SRマ・クベ(30%ぐらい減)

ですね。
そろそろ彼らを同時に使用したときの効果はどんなもんか試してみたいと思っています。
不定期更新!乞うご期待!


→TOPへ戻る